連結貸借対照表

資産、負債及び純資産の状況(2020年3月末)

総資産は、完成工事未収入金等の売掛債権や固定資産の増加などにより3,521億円となりました。
負債は、工事未払金等の増加などにより1,334億円となりました。
純資産は、利益剰余金の計上や自己株式の減少などにより2,187億円となりました。
この結果、自己資本比率は61.2%となりました。